こうやると利尻カラーシャンプーは染まりにくいことがわかった

利尻カラーシャンプーを使用して染まりにくい方法が一つ分かりました。
こんなこと知りたくないようという人がほとんどだと思いますが反面教師の情報として一考してみてください。簡単にいうとただのシャンプーだと思い洗い流すと利尻カラーシャンプーはダメです。ハッキリ言うと買わない方が良いレベルです。それくらいこれは大事なこと。
要するにサスティの利尻カラーシャンプーを使用するときには「洗い流してしまう時間が短すぎる」と全然効果を感じられません。なのでシャンプーを30秒以内で終わらせてしまう人は絶対に気をつけてください。これだけでも雲泥の差です。やはり髪をしっかりと染まりきらすには成分をキッチリ髪に含ませてあげるイメージを持って使用しないといけません。そうすることによって利尻カラーシャンプーを使用していた量が本来の何倍も減らすことも髪質によっては可能な気がします。
それほど利尻カラーシャンプーの使い方は大事だと言えます。
中々染まりにくいという印象がサスティの利尻カラーシャンプーに対してある人はこの辺の意識と工夫をしてみてください。それだけでも白髪対策は相当違って現れてくると思います。あともう一工夫としてできれば利尻カラーシャンプーを塗る前に軽く暖かい濡れタオルで髪をほぐしてあけたほうが良い気がします。
これについてはロングヘアーの人は特に有効的でそうすることによって長い髪の奥から先まで白髪染めの成分が行き届きやすくなるような印象がありますし、毛を見てみると若干その差は現れてきます。利尻カラーシャンプーを使用する際は意識してみてください。

コメントする